不動産投資

不動産投資

アパート経営の保険「サブリース」のメリット・デメリットは?

アパート経営をおこなう上での一番の悩みといえば空室。 いくら利回りのよい物件でも入居者がいなければ絵に描いた餅ですよね。 しかしながら入居者がいなくても家賃が入ってくるという夢のような話しがあります。 それがサブリースです。 ...
2019.01.29
不動産投資

アパート経営を失敗しないための長期戦略の立て方

銀行融資が緩くなると、高属性のサラリーマンでも手軽にアパート経営を始めることができます。 しかしながら手軽に始められることと、アパート経営を続けることは別物です。 アパート経営を失敗しないためには長期的な視点が必要ですが、その理...
2019.01.29
不動産投資

火災保険の特約「電気的・機械的事故特約」の事故判断は?適用・非適用の具体例をご紹介

火災保険に加入することで想定外の事故による出費をカバーでき、アパート経営にはプラスとなります。 火災保険の内容をしっかり確認すると、建物の事故による出費に対しては補償されるケースが多々あります。 今回ご紹介する「電気的・機械的事故特...
2019.01.29
不動産投資

減価償却費を定率法にした場合に節税効果はあるのか?

毎年の減価償却費を算出するためには資産の償却期間と償却率を求める必要があります。 償却期間と償却率は資産の種類毎に決まっていますが、償却率には少しだけ選択の余地があります。 しかしアパート経営で減価償却費の大部分を占める建物と建物附...
2019.01.19
不動産投資

防草シートの施工は減価償却資産になるの?法定耐用年数は?

事業に関わる経費処理は大きく2つの方法があります。 一つは一括償却資産としてその年に全て経費を計上する方法。 もう一つは減価償却資産として徐々に経費を計上する方法です。 では防草シートを施工した場合の経費はどのように処理したらよい...
2019.01.19
不動産投資

中古木造アパート減価償却の計算方法は?節税の決め手は資産計上方法にあり

この記事では、中古木造アパートを減価償却目的で購入するが 減価償却費の計算方法が知りたい 減価償却が多く取れる物件の買い方があれば知りたい という方に向けた疑問について答えます。 この記事を書いている私は現在中古...
不動産投資

アパート購入時の減価償却資産按分に悩みます。建物と建物附属設備をどう分ける?

アパートの減価償却資産は建物ですが、その建物は附属設備である建物附属設備と按分することができます。 建物と建物附属設備は償却年数が異なるので、より償却期間が短い建物附属設備に多く按分することで早く減価償却をおこないたいですよね。 ...
2019.01.07
不動産投資

アパート経営における落とし穴。デットクロスの対策について教えます。

デットクロスとは アパート経営におけるデットクロスとは、利益が出ているのにキャッシュが手元に残らない状態をあらわします。 アパート経営は銀行から融資を受けてはじめることが多いですが、その場合、毎月元本と利子を返済します。 利子は費...
2019.01.07
不動産投資

アパート経営で使う車は減価償却費で経費計上|中古のベンツは4年落ちがいいのは本当か?

これまで物件の清掃や設備搬入に使っていた車が2ドアのオープンカーだったため、何かと不便でした。 そのため車を買い換えようと思っていましたが、消費税還付を受けたキャッシュが法人口座に留まっており、それを使った時の話しです。 法人からの...
2019.01.07
不動産投資

儲かるマンション・アパート経営に必須。減価償却で節税して手元にキャッシュを残す方法。

アパート経営の経費で一番大きいものは何でしょう? アパート管理費や修繕費などが思い浮かびますが、一番は銀行へ支払う利子です。 利子を小さくするには金利を下げる必要があります。 しかし決算書が黒字でない事業の金利を下げるのは容易では...
2019.01.07
スポンサーリンク